内山亜紀 個展『高円寺・秋の亜紀祭 2022』

2022年10月6日より、内山亜紀 個展『高円寺・秋の亜紀祭 2022』を開催いたします。

伝説の美少女漫画家として 今年でデビュー45周年を迎え、今もなお精力的に活動をしている内山亜紀による待望の新作展示となります。
本展のテーマは「秋祭り」です。中でも目玉商品の『亜紀くじ』はハズレなしの105本。 中身は各種グッズに加え、原画が封入されたファン垂涎の限定アイテムとなります。
そのほかにも描き下ろし原画の展示/販売に加え、各種オリジナルグッズを販売予定です。
秋の亜紀祭、ぜひ会場でお楽しみください。

★作品・グッズは通販も予定しております。詳細はFAITHのSNSやHPをご確認ください。

内山亜紀 個展『高円寺・秋の亜紀祭 2022』
2022年10月6日(木)– 10月9日(日)
営業時間 13:00 – 19:00
会期中無休/入場無料

 

※初日10/6(木)は「30分・6名入替制・要予約」となります。
予約受付中 https://airrsv.net/faith/calendar

*新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて
ご入場時の「アルコール消毒」「マスク着用」にご協力ください。

 

内山 亜紀 Aki Uchiyama
1952年巣鴨生まれ。
1977年「まんぱコミック」(清彗社)に本名・野口正之でデビュー。
「月刊OUT」「月刊PEKE」(みのり書房)などで短編発表後、「漫画ハンター」(久保書店)を皮切りに、内山亜紀の名でエロ漫画家として活動開始。
1980年代には「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)誌上で伝説のオムツ漫画 『あんどろトリオ』を連載。当時のロリコンブームの後押しもあり、美少女作家の第一人者となる。
https://goods.uchiyama-aki.com/

西寺郷太 個展『Funkvision Audio Shop』

2022年9月15日より、西寺郷太 個展 『Funkvision Audio Shop』を開催いたします。
本展では新作ペイント作品をはじめ、関連グッズを販売します。

西寺郷太 個展『Funkvision Audio Shop』
9/15(木) – 9/25(日)
13:00 – 19:00
会期中無休 / 入場無料

 

====
僕がバンド NONA REEVES をスタートさせた「95年 – 96年」暮らした街が、高円寺です。駅前、北口の純情商店街を歩いている時にふと思いつき、忘れないようにと常日頃持っていたポータブルタイプの AIWA のカセット・レコーダーに向かって鼻歌で後に「ソウル・フレンド」という曲となるメロディを歌った日のことを今も鮮明に思い出します。

その曲が収録されたインディーズからの最初のアルバム『サイドカー』がリリースされる直前、急遽・弟が上京し同居することになり引っ越しました。その後、今に繋がる暮らしへ転換したということもあり、高円寺は学生時代、90年代の恥ずかしいほど若く、熱い自分とくっついた(距離の問題ではなく、あくまで個人的な)アミューズメント・パークのような街として心に生き続けています。

レンタル・ビデオ、中古CD、レコード、古本屋を泳ぎ、瞬間の幸せとその先への不安に溺れていた20歳前後の自分に「30年後も音楽を続けているよ」と教えたらどういうリアクションをするのでしょうか。本当に馬鹿で客観視が出来ない人間なので「そうだろうな」と言うかも知れませんが、個展をコンスタントに開催していると3年前の自分に言ったらかなり驚くと思います。

上京して30年目の、2022年。
若かりし日の象徴である(改めて強調しますが、あくまでも自分にとって、です)この街に誘われ個展を開くという経験は、螺旋が巡った原点回帰、リスタートへ向けた新たな季節の扉を叩くようなワクワク感があります。ぜひ遊びに来てください。

2022年9月
西寺郷太
====

 

【イベント情報】
① 9/17(土) 15:00〜
ギャラリートーク 西寺郷太×小田島等

*配信ページはこちら
https://instagram.com/gota_nonareeves?igshid=YmMyMTA2M2Y=


② 9/25(日) 16:00 – 17:00
西寺郷太 × 小田島等『Funkvision Audio Shop』
クロージングトーク
*ギャラリー観覧 予約受付中 (8名限定)
https://airrsv.net/faith/calendar

③ 9/25(日) 18:00 – 19:00
西寺郷太 DJ Show *入場規制あり

◎両イベント配信ページ
https://twitch.tv/faith_gallery

アボット奥谷 個展『COMMON SHAPES in TOKYO』

 

2022年9月1日より、アボット奥谷 個展『COMMON SHAPES in TOKYO』を開催します。
6月に大阪のギャラリースペース・シカクで行われた個展の巡回展となる本展では、新作ドローイング作品や関連グッズを はじめ、東京会場のためのコラボレーション作品も展示/販売いたします。
会期中には作家ゆかりのゲストを交えたギャラリートークも予定。詳細はFAITHのSNSやHPをご確認ください。

——なんとなく知ってる、見たことある、誰々が言ってた、前にもあったみたいな理由で、よく考えずに決めつけてしまう ことってありますよね?ぼくにも少なからずそういうところがあります。そうやって物事を判断するようになると、細かなことを 考えなくていいから楽なんですけど、もし自分自身が他人に同じようにされたらしんどくないですか? 会ったこともない他人から自動的にあの人はこういう人だと、レッテル貼りされるの怖くないですか? ぼくはめちゃくちゃ嫌だなーって思います。

今回の展示タイトルの「COMMON SHAPES」はだれでも一度は見たことがあるような「よくあるかたち」という意味です。 離れて見ると見慣れた図形ですが、近づいて見るとさまざまなものの集合体です。 当たり前のものの中にもたくさん発見があり、知っているつもりのものの中にもたくさんの知らないものがあります。 あなたが「よくあるかたち」を目にした時、展示を通した体験が、イメージに捉われないで、 今一度立止まって考えるきっかけになればと思います。

変なもの、かわいいもの、ふしぎなもの、生き物やそうでないものまで、色々なものを描いたら、 みんなが知ってる見慣れた形ができました。その中からお気に入りを探してみてください。(アボット奥谷)

 
アボット奥谷 個展『COMMON SHAPES in TOKYO』
2022年9月1日(木) – 9月11日(日)
営業時間 13:00-19:00(最終日18時まで)
月曜定休/入場無料

・9/3(土) 19:00〜 オープニングトーク(ゲスト:北村みなみ)
・9/9(金) 16:00〜 クロージングトーク(ゲスト:しまおまほ)
◎ツイキャスにて無料配信 https://twitcasting.tv/void_asagaya

*新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて
ご入場時の「アルコール消毒」「マスク着用」にご協力ください。

 

 

アボット奥谷 Abbott Okutani
三重県出身。イラストレーター。
雑誌・書籍・web・映像・アパレル・アイドルグッズなど、いろいろな媒体で描いてます。
基本いつも元気がないです。ぺろ太という名前の犬を飼ってます。
www.abbottokutani.com

ヤマベケイジ×脳BRAIN presents『META.META. BRAIN MASSAGE 2022』

2022年8月18日より、ヤマベケイジ×脳BRAINによる共同展示『META.META. BRAIN MASSAGE 2022』を開催します。
本展では”LOS APSON?”店主のヤマベ&脳BRAINによるコラージュやオブジェ作品に加え、サウンドインスタレーション 空間を展開します。会期中にはDJイベントも予定。詳細はFAITHのSNSやHPをご確認ください。

—— 事の発端は、コロナ禍以降の音楽現場体験減退によるダンス・ミュージック欲求を満たすために、日々眺めていたインスタの リール動画で目にした、インドはGOAの野外レイヴでのトランスDJ達のスピードアップ化に伴う身体性の限界からの独創発展的 希望観測なワケです。そして、「そのビヨンド領域を楽しみ尽くすためには、ブレイン・ダンスミュージックしかない!」などと 再思案し、いろんな場所をスクワットして行われる妄想レイヴ・シリーズ「HI-TECK SQUAT RAVER!」を勃発させた。 即反応者である脳BRAINに、“DJ PIMP CRO$BY”や“DJ BRON MASTER D”としてMIXを連射リリースして頂いた状況に、 DDM(DANGEROUS DANCE MUSIC)がアナザー・スパーク発火!!! そんでもって、この潮流ルーツに当たる「BRAIN MASSAGE 2022」のCDリリースが最終的に待ち構えているという三段仕込み 脳内遊園地・イマジナリー拡張化計画の展示「META.META. BRAIN MASSAGE 2022」が遂にやってキますよ!!! 怒涛の遠隔交信潮流で生み出された、アートワークやオブジェをビビビ・インスタレーション的に展開予定なので、 みなさまチェキRAお楽しみにっ!(山辺圭司 / LOS APSON?)

 
ヤマベケイジ×脳BRAIN presents『META.META. BRAIN MASSAGE 2022』
2022年8月18日(木) – 8月28日(日)
営業時間 13:00-19:00
月曜定休 / 入場無料

*会期中にDJイベント開催予定

 

*新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて
ご入場時の「アルコール消毒」「マスク着用」にご協力ください。

 

ヤマベケイジ Keiji Yamabe
本年8月に28周年を迎えた”LOS APSON?”店主。 国内外のオルタナティブミュージックを独自の視点によるセレクトで送り出し続けている。
近年はDJとしての活動だけにとどまらず、自身の絵画/コラージュ作品の展示も精力的に開催。
LOS APSON? HP https://losapson.shop-pro.jp/

脳BRAIN NoBrain
東京都在住。78年生まれ。10代後半から現代音楽、実験音楽の音盤収集と同時にカセットMTRにて宅録を始める。
現在は幡ヶ谷Forestlimitなどを中心に活動中。

『yonpo 15th Anniversary POP UP STORE』


2022年8月4日より『yonpo 15th Anniversary POP UP STORE』を開催いたします。
今年で15周年を迎えたアパレルブランド”yonpo”は、日本の漫画家やイラストレーターの作品をプリントしたオリジナル Tシャツなどを制作しています。

本イベントでも各種ラインナップの販売や、親交のある作家陣の作品を展示/販売します。 また会期中には、本イベントのための新作イラストを使用したシルクスクリーンプリントのワークショップも開催(要予約)。 ぜひこの機会にご参加ください。

 

『yonpo 15th Anniversary POP UP STORE』
2022年8月4日(木) – 8月7日(日)
営業時間 13:00-19:00
会期中無休 / 入場無料

【ワークショップ参加作家】
8/4(木):寺田克也 *在廊あり
8/5(金):須藤真澄 *在廊なし
8/7(日):小池桂一 *在廊あり
※アシスタント:姫乃たま(3日間共通)

◎予約ページ https://airrsv.net/faith/calendar
◎作家在廊情報(yonpo)http://yonpo.jugem.jp/?eid=325#gsc.tab=0

【各商品ラインナップ作家】
青木俊直 朝倉世界一 エリカ・ワード おおひなたごう おくやまゆか 影由 カサハラテツロー カネコアツシ 河井克夫 木原未沙紀 きはらようすけ 小池桂一 古泉智浩 小林ユミヲ 須藤真澄 寺田克也 羽生生純 早見純 バロン吉元 姫乃たま 松田洋子 松本次郎 末山りん 水谷さるころ 山川直人(50音順)

*新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて
ご入場時の「アルコール消毒」「マスク着用」にご協力ください。

さめほし個展「distortion girls」

2022年7月14日より、アーティスト・さめほしによる個展「distortion girls」を開催いたします。
本展では”穏やかな終わり”をテーマに、連作のキャンバスなど描き下ろし作品を展示/販売。
また本展に合わせ新作グッズも販売予定。なお作品は抽選販売、グッズの通販も予定しております。

【展示作品のネット受付はこちら】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfTYGdg4tY56JTd4nAkqg2cxZ9SmE44aGUzGTvIKUhzvrZrEw/viewform?vc=0&c=0&w=1&flr=0
◎先着順ではありませんので、締切日時までにお申込みください。
◎申込締切:7/31(日)19時まで

2022年7月14日(木)- 31日(日)
営業時間 13:00 – 19:00
月曜定休 / 入場無料

*新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて
ご入場時の「アルコール消毒」「マスク着用」にご協力ください。

さめほし
1997年京都府出身。
2020年武蔵野美術大学油絵学科油絵専攻卒。
2016年頃よりアクリル絵の具とペンで崩壊と形成を繰り返す少女を描く。

Twitter:Samehoshi
Instagram:samehoshi