中野賢太 写真展 「Your Place」

中野賢太 写真展 「Your Place」

会期 2018年6月8日(金)〜6月18日(月) ※6月13日(水)は休廊
OPEN 15:00~24:00
NO CHARGE

[OPENING RECEPTION PARTY] 6月8日(金) 19:00〜

[CLOSING PARTY] 6月17日(日) 15:00〜
DJ:
BxBxT
CHIRO
DJ HOLIDAY (STRUGGLE FOR PRIDE)

_______

私がシャッターに指をかけているときは、酷く高揚してるか冷徹になってるかのどちらかで
家に持ち帰り開封した時には全ての境界は失われ、全ては遅れて過去になる。
当たり前だけど、箱は家と場所を往復する。
最高の瞬間や、怒りや哀しみなどをすべて過去として記録して行った結果
箱の中と外の世界が混濁し、私は完全に”居場所”を失った。
換言すれば私は自ら”居場所”を放棄した。

自分が居場所を記録した事で、そこが消えてしまう事を知っている。
だから自分がその居場所に居たときの美の瞬間を箱に収めておこう。
そう思わないと身近な友達だって大事にできない。

私が切り取って開けたスペースには展示に遊びに来てくれた人が埋めてくれればいい。
自分のパーソナルな未来のためにその箱を解放する。

_______

週末の夜なんかに乾杯や握手の後に始まる会話ってあるでしょ、遊びに行ったライブやパーティに
最近はプロテストの話もあったりとか、下らない笑い話の中に別の友達の近況が混じってたり、そういう気取らない雰囲気と笑顔がある最高の会話。
中野君の写真もそんな会話みたいに彼が体験してきた色々な瞬間を教えてくれるんだよね。
その瞬間の体感や感情まで収まっていて撮る側も撮られる側も両方表現されてる、そんな写真の独自の”語り口”で。
だから、きっとこの写真展は鑑賞っていうより会話みたいな感じになるんじゃないかな、気取らない雰囲気でさ。
それって絶対最高だから、その後の週末にはきっとみんなこの写真展の話をしてるんじゃないかな。

ikm (Riverside Reading Club)

_______

中野賢太
京都市生まれ。東京在住。
2007年よりHARDCORE PUNKの写真を撮り始める。
大阪、東京での写真展、LESS THAN TV主催の展示への参加などを行う。
PHOTOZINEを数冊リリース、レコードジャケットや音楽雑誌などを多数撮影。
2017年よりフリーランスフォトグラファーとして活動中。

http://nofriendsno.blogspot.jp/
https://www.instagram.com/_kentanakano/

〈開催場所〉
FAITH
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-2-10 伊澤ビル1F&B1F
問い合わせ:03-5913-8279
http://faith2016.com/