Your silence will not protect you.

『Your silence will not protect you.』
大澤悠大 + カナイフユキ

【展示期間】
3/4土~3/12日
【クロージングパーティー】
3/12日 19:00~ DJ:小田島等、加藤淳也(PARK GALLERY)

コミック作家であるカナイフユキのメッセージを、グラフィックデザイナーである大澤悠大 が
アート作品に落とし込むアートプロジェクト。ポスター/Tシャツ/小物 などを展示・販売します。 その他、本展示に合わせたそれぞれの個人作品も展示・販売します。

【展示のステートメント】
このプロジェクト「Your silence will not protect you」は、グラフィック・デザ イナー大澤悠大と、イラストレーター、コミック作家として活動するカナイフユキによるも のである。今回の展示では、以下の3つの標語を落とし込んだ作品を展開する。
「I am all of us.」(わたしは、独りではない。)
「Come out, come out, whoever you are.」(あなたは、あなたのままでいい。) 「Your silence will not protect you.」 (黙ってたら、得だと思うなよ。)

これらの標語は、主に70~80年代のフェミニズム運動や、セクシュアル・マイノリティの 権利獲得運動の中で使われてきたものであるが、今なお普遍性を失っていない。差別発言を 繰り返して注目された末にアメリカ大統領に就任したドナルド・トランプだけでなく、日本 を含む世界各国で差別的・排他的、あるいは反民主主義的な勢力が政界で力を強めている。 そんな今こそ広く・多くの人に向けて叫ばれなければならないメッセージでもある。
セクシュアル・マイノリティの当事者としての経験をベースに創作を続けるカナイと、反 戦・反差別の運動にグラフィック・デザイナーとしてコミットしてきた大澤は、これらのメ ッセージをアート作品に落とし込む目的で意気投合し、このプロジェクトを開始した。新自由主義の台頭する現代、私たちは簡単に世界の周縁に追いやられ、疎外される当事者になり 得る。そして、疎外された当事者たちは連帯する必要がある。鑑賞者がそれらを遠い他国の出来事ではなく、また他人事でもない、自分自身に起きている 出来事として捉えるためのスイッチを用意したつもりである。