FAITH FLEA MARKET展&SALE!!!!!!

FAITH FLEA MARKET & SALE !!

11/27(月)-11/30(木)
期間限定フリマ展 開催決定!
アートギャラリーとしてだけでない「人の場」を作る。
開催に合わせ FAITH 独自にセレクトしたお洋服などのSALEも行います。
お洋服なんと20-40% OFF!!!!!

ワークショップ
19:00-21:00
イラストレーター富岡美紀による
ステンシルワークショップを開催いたします!
巾着にお好きなイラストを選びプリントを楽しめます!
もちろん持ち込みも可◎
※29日(水)のみ +COFFEE 出店決定!
コーヒーをたのしみながらワークショップ参加できます。

≪出店者≫
DMB production
secondisco
ANCO COFFEE
Toosmellrecords
SUZUKI YUMA
くろせゆい&池田俊彦
Black Hole
MIKI TOMIOKA

Ishida Teru
西巻太郎
とだげんいちろう
moya products
大丈夫丈夫(古着)

音飯古本市&小道具展  E崎ホリオ
紅い花  ポテ  マギー  キーマ   その他出店者続々決定中!!

Threshold Vol.1

Threshold Vol.1

開催日:11/19(日)
会場:FAITH
開場/開演:17:30/18:00
入場料:1,500円(1ドリンク別)
出演:Rhucle / Shuta Yasukochi / Hegira Moya / Joe Fujinoki

※チケットの事前予約を承ります。ご希望の方はrhucle@gmail.comまでご連絡ください。

「Threshold」は、RhucleとJoe Fujinokiが企画する音楽ライブを中心としたイベントです。このイベントでは、私たちが愛してやまないアンビエント・ドローン・エクスペリメンタルミュージックなどを奏でるアーティストたちの音楽ライブが行われます。

また、音楽ライブと同時にビジュアルアート作品の展示も行います。抽象的な音楽ゆえに、ビジュアルアートとの親和性も高く、音とビジュアルアートが一体となった想像力溢れる空間になると思います。第一回目は、Rhucleのペインティング作品を展示します。

「Threshold」は今後2-3ヶ月に1度のペースで開催していく予定です。会場でお会いできるのを楽しみにしております。

☆&Xミー vol.11

2017年11月20日(月)
高円寺FAITH
19:30開場/20:00開演
チケット1500円(1D代別)
出演/
古宮大志(僕のレテパシーズ)
岡沢じゅん
にたないけん

ナカオテッペイ個展 「#仕事と育児の隙間から」

ナカオテッペイ個展
「#仕事と育児の隙間から」

仕事育児シゴトイクジしごといくじ…
仕事と育児の隙間からすこーしずつ描いてます。

2017/10/27 (金)-11/2(木)※11/1(水)はお休み
できるだけ毎晩在廊できるように頑張ります。

よシまるシン 第1回個展『山田川_1710』

よシまるシン 第1回個展『山田川_1710』
会期:10/17~24(20は休廊)13:00 ~24:00
「謎の図」、アニメーション「よしるマシン」、そしてラッパー「NAZO」…。これらすべてが「山田川」という結節点によって結ばれる!?

[EVENT]『図解説_1710』SPECIAL GUEST:しまおまほ
日時:10/22 19:00~21:00
しまおまほさんをお招きし、展示作品や過去の図についての解説トーク!米米CLUBの脱線トークも!?

yamadagawa.com
twitter.com/YOSHIMARUSHIN
www.instagram.com/yoshimarushin
#山田川_1710

綱田康平 個展 「のびてつなぐ」

綱田康平 個展 「のびてつなぐ」

ステートメント
私は北九州という街に生まれた。近代工業都市として発展し、今日その歴史的役割を終えた街。私はかつてその土地に息づいていた豊かな文化の数々があまりにも唐突に破壊され、棄て去られる様を日常の中で嫌という程見てきた。
北九州に限らず私の愛する文化や芸術の多くは、現在あまりにも無防備な状況で消え去る運命と対峙していたり、既に消え去ったりしている。一体この10年でどれだけのものを失い、またこれからの10年でどれだけのものを失ってしまうのだろうか。
ーそのようなことを考えながら、何とかしたいとこれまで絵を描いてきた。
誰からも忘れ去られても、形を失っても自分の中に生きているものがある。その言葉に誠実に耳を傾け、手を動かした時、前時代のものであるが故の儚いノスタルジアではない「現在進行形の文化」として、それらが再び現出するような気がした。
もっともっと形にしなければならない。私が心の底から尊敬し、愛するもののために。そして未来の誰かの心にその精神が受け継がれ、何かを作る衝動になることを願って。

展示について

今回は上記のようなことを考えながら制作した新作のペインティングの他ライフワークであるドローイングなど、ここ数年のトライアルを放出します。土日は終日、平日もできるだけ夜7時以降在廊する予定です。色々な人とお話できたらと思います。ライブドローイングなども行う予定です。

トーク&レセプション

会期中の10月7日(土)17時より、デザイナーの小田島等氏、ウッドワン美術館学芸員の高村佳子氏(予定)をお呼びしてトークを行います。主に昭和初期、日本の法の外で為された美術教育と、そこで生まれた作品についてお話します。丁寧に見れば見るほどに様々な様相が見える近代日本美術の魅力に迫れたらと思います。
トークの後はそのままレセプションパーティになります。お酒もご用意しておりますので奮ってご参加ください。
※1 トークから参加の方は参加費500円を頂きます。
※2 トークは50分程度を予定しております。

綱田康平 経歴

1988年 福岡県北九州市生まれ
2011年 広島大学教育学部 卒業
2013年 京都市立芸術大学修士課程 修了
現在 東京で作家活動を行う。

Web http://tsunada.blog.fc2.com
twitter @__tuna